風俗店員は太る

今も昔も変わらない悲しい事実。風俗店員は必ず太る。

今も昔も、風俗店の男子スタッフは気づいたら太ってしまう生き物です。
この先風俗のカタチがどう変わろうとも、
これだけは変えられない運命のような気がしています。
うすうす理由はわかっているのですが、
せっかくなので一応分析してみようと思います。

そもそも運動量が少ない

AppleWatchを装着している某ホテヘル店舗スタッフの歩数グラフを見せてもらったのですが、だいたい月の平均歩数がなんと3600歩…
中には1日1000歩も歩かない日がありますが、これはむしろ「忙しすぎて電話とPCの前から動けなかった」日だったりします。

20代男性の全国平均が8000歩ほどですから、普通の人より倍動いてないという計算になりますね。
受付のあるホテヘルでこの歩数、デリヘルスタッフはもっと動かないわけで事態は非常に深刻です。

出前に命をかけている

人手不足の折、なかなか店舗を空けることのできないケースが多くなると、必然的にお昼ご飯は出前で済ますことになります。
これが毎日ともなると、いかに出前で満足感を得るかに命をかけはじめます。

また、そこそこ美味しいお店は「配達は1000円以上」だったりするので、気づいたら割と大量に食べているケースが多発します。
たいていお店には出前の一覧がキレイにファイリングされて、そこそこ大事な書類よりも丁重に扱われています。

夜たくさん食べてしまう

深夜までの勤務になることも多いのが風俗スタッフの宿命。
夜21時以降に暴飲暴食するのが日課だったりしますので当然太ります。
また、不思議とグルメで美食家が多かったりするもので、深夜まで空いている旨くて安いお店に異様に精通していたりします。

食べログで調べるよりはるかにレスポンスが早い。

「飲み友達にするには良いけど一緒に合コンは行きたくない」

それが風俗スタッフです。

甘やかされている

在籍女性の働きやすい職場づくりを追求するのは良いのですが、お店の女の子から差し入れのお菓子をもらうわ、女の子がおなか空いたと言えばついでに出前を頼むわ。

結果無様にお腹が出たとしても

「ぽっちゃりしてたほうが可愛いじゃないですか」とささやかれ…

優しさは時に凶器ですね、結果誰も痩せようともしないと。

まとめ

風俗スタッフは必ず太ります!
今痩せててちょっとイケメンだと思っている
貴女のまわりのスタッフも、いつの間にか大変なことになりますよ!!

風俗店員は太る
最新情報をチェックしよう!