風俗店員に必要なスキル

未経験から高収入!出世するために風俗店員に求められるスキル

風俗店員は他の職業と比べて、スタートからある一定以上の収入が得られますが、より高収入を目指すのであれば、出世は不可欠。
ではどんなスキルが風俗店での出世に必要か考えていきましょう。

風俗店員に求められるスキルはたったの3つです!

コミュニケーション力

同僚や女性キャストはもちろん、接客業ですのでお客様とも話す機会は大変多いです。ここで必要なのがコミュニケーション能力です。

特に女性キャストと接する際に必要になってきます。悩みを聞く、不安を解消する、時に笑わせる、仕事へのモチベーションを上げる。

風俗店員としてこういった事が出来るようになると、給料が確実に上がります。

女性から信頼されるようになれば、女性の出勤日数や指名本数が増え、結果的にお店の売上もアップ、あなたの評価も上がるからです。

もちろん女性をあつかうことが上手になれば、プライベートでもモテるようになってきます。

観察力

店長クラスになると、お店の利益に応じて月のお給料にプラスして歩合が入ることが多いです。お店の利益が自分の給料の増減に大きく影響しますので、身の周りの全ての出来事に敏感に反応できるようになっていきます。

例えば在籍人数が1人減ると、それだけで売上に大きな影響が出ます。悩みや不安、お店への不満を抱えている女性の変化を見逃さずにちゃんとフォローできる、またはできないで未来の売上と自分の給料が変わります。

女性や男子スタッフが出勤した際やお仕事から戻ってきた際の、細かな表情や態度の変化を見逃さずにとらえられるかどうか。センスに左右される部分も大きいですが、目配りと気配りの上手な先輩から盗んで伸ばすこともできます。いずれにせよ、目には見えにくいですが非常に大切な能力です。

提案力

自分の考えを相手に納得させる能力、いわゆるプレゼン能力も必要不可欠です。風俗の仕事を進めるうえで、様々な場面でこの能力が必要になってきます。

お客様の見る営業サイトで、女性のオススメ文を作るときや女性を集める求人広告を考える際には、文章やキャッチコピーというカタチで提案力が試されます。

女性に基本シフト以上に働いていてもらいたい時や取材撮影の協力をお願いする際など、その意図やメリットを上手に提案する必要があります。後々、新しいお店の計画や企画にも役立ち企画が通れば新店舗を任せてもらえるかもしれません。提案力、伝える力は本当に大切です。

まとめ

風俗店に入店して、早く店長になりたい、そして稼ぎたいと考えている男性は上記の3点をおさえて頑張りましょう。やる気があれば必ずあなたの道はひらかれます。

風俗業界で出世できる男性と出世できない男性の違いとは?

風俗店員に必要なスキル
最新情報をチェックしよう!