出稼ぎ風俗

大阪への風俗出稼ぎバイト!地方出身者は寮完備の風俗店がおすすめ

大阪は全国の中でも風俗店の数は多くホテヘル、デリヘルなどおよそ1000店舗あると言われています。
地元で風俗のバイトをして知り合いにバレてしまったら嫌だと考えて風俗で働くために大阪に出てくる女性も珍しくはありません。大阪で働きたいと考えてもその一歩を踏み出すべきか悩みは尽きませんよね。

大阪の風俗では結構な割合で地方出身者がいます。大阪では地方出身者が安心して働くことができるように丁寧なサポート体制を充実させているお店が多いんです。中には身分証1つで北海道からやってきたという女性だっています。

大阪は風俗店の数が多く、働く女性をしっかりと確保するために風俗店同士が待遇を競い合うようにサポート体制が充実しているため、電化製品等必要家具の揃った寮が完備されていたりオンライン面談を行なったりと、安心して大阪で働くことができる環境を整えてからお仕事をスタートさせることができます。
そのため本当に身分証1つで大阪の風俗店で働きはじめることができます。
風俗の寮に入るのであれば必ず確認して欲しい点が3つあります。

寮費の支払い方法

グループ、お店によって寮費の取り決めはさまざま。シフト次第では寮費を無料にしているところもあれば、マンションを借りるのとあまり変わらないくらいの料金がかかるところもあります。

寮費には水道光熱費が含まれて請求されるものと、水道光熱費は別途支払いが必要なタイプがあります。また1日単位で寮費を請求されることもあれば1ヵ月単位で請求されることもあります。地方出身者は周辺の物件の相場価格が分かりにくいため、相場の倍ほどの高額な請求をされてしまうことがあります。
手続きなしで住めることから相場より若干高めになることが多いですが、必ず入寮前に確認してください。

仕事をやめた場合の退去日

仕事をやめることになった場合ずっとそこに住み続けることはできません。そのため退去日を必ず確認しておきましょう。十分な時間が確保されている安心のお店もあれば、即日退去が求められてしまうお店もあります。

勤務日数ノルマの確認

一般的に今の風俗業界では好きな時に好きな時間だけ働くことができます。ただし、寮に入る場合には最低出勤日数が決められていることが多いです。そのため風俗店の寮で1日だけ風俗バイトをして、あとは居酒屋さんでアルバイト生活ということは滅多なことがないかぎり行えません。

大阪の風俗店では地方出身者を大歓迎しています。地方の方言に魅力を感じる男性は思っているより多いですので、短期集中で稼ぐなら出稼ぎがおススメです!

出稼ぎ風俗
最新情報をチェックしよう!