風俗選び

どんな風俗店を選ぶべき?はじめてでも、移籍でも働きやすいお店の条件とは

「風俗店で働きたいけど、どんなお店を選べばいいのか分からない…。」
風俗嬢の働きやすさは、どんな風俗店を選ぶかで変わってきます。働きやすさは格安店or高級店だけで一概に決まらないので、選び方は難しいですよね。
本記事では、風俗嬢が働きやすい風俗店の特徴を解説します。これから風俗で働き始める女性や、お店の移動を考えている風俗嬢の人は、ぜひ参考にしてください。

働きやすい風俗店の特徴

風俗店を選ぶ際は、以下のポイントをチェックしましょう。

  • ホームページに力を入れている
  • 出勤ノルマがない
  • ルールが徹底されている

それぞれのポイントについて、詳しく解説していきます。

ホームページに力を入れている

近年の風俗は、ネットからの集客が基本です。しっかりとしたホームページを作っていないお店は、お客さんを集められていない可能性があります。
ホームページに力を入れているかどうかを確認する際は、まず更新頻度をチェックしてみてください。何日も更新されていないようなホームページだったら、そのお店は集客に力を入れていない可能性が高いです。また今時ホームページがスマホに対応していないお店は、予算不足が疑われます。
風俗店に応募する前に、まずはホームページをチェックしてみましょう。

出勤ノルマがない

風俗嬢に対して出勤ノルマを課している風俗店は、決して働きやすいとは言えません。「週◯日以上出勤」というルールがあると、自由に働けないうえ、体への負担も大きいです。

出勤ノルマについては、電話で問い合わせれば教えてもらえます。事前に確認したうえで、出勤ノルマがないお店を選びましょう。

ルールが徹底されている

風俗店の中には、ルールが徹底されていないお店があるのも事実です。例えばゴムなしの挿入を許すソープや、本番交渉ありのデリヘルなど。自分はルールを徹底していても、他の風俗嬢がこっそり許していたら、「〇〇ちゃんはOKしてくれたよ」という面倒な交渉を持ち掛けられます。

ルールが徹底されているかどうかは、面接時に直球で質問してみるのがおすすめです。「細かい部分は個人に任せている」という曖昧な回答をされたら、そのお店はやめておきましょう。逆に「ルールを違反したら、女の子側も罰金」くらいの厳しい条件があった方が、安心して働けます。
ルールが徹底されているお店を選び、安心して働きましょう。

【まとめ】働きやすさは風俗店選びで変わる

風俗嬢として安全かつ効率的に稼ぐためには、お店選びが重要です。働きにくいお店を選んでしまうと、風俗の仕事は長続きしません。
本記事で紹介したポイントを参考に、働きやすいお店を選びましょう。

風俗選び
最新情報をチェックしよう!