イメクラで試される演技力!どんな女性がイメクラでの高収入バイトに向いている?

風俗にはピンサロ、オナクラ、デリヘル、ソープ、SMなどいろいろな種類があります。その中でもイメクラは女性にとってどんなものなのかイメージし辛いもののようです。

イメクラは正式にはイメージクラブと言います。簡単に言えばコスプレをしてシチュエーションプレイを行う風俗です。このイメクラで働く女性には、いわゆる演技力が必要とされます。

今回はイメクラで働く上で必要とされる演技力、そしてどんな女性がイメクラに向いているのかを詳しくお伝えしていきます。

イメクラに演技力が必要とされる理由

冒頭でイメクラで働くには、演技力が必要であるとお伝えしました。では、どうしてイメクラで演技力が必要となるのでしょうか。

最近はイメクラでなくても、通常の風俗店でもコスプレは用意されています。そんな中、あえてイメクラと称しているのは、コスプレだけでなくシチュエーションプレイに没頭できるようにしているからです。

男性が求めるシチュエーションはさまざまです。生徒と先生、上司と部下、母親と息子など、普段は実現しない世界に没頭してプレイしたいという願望を叶えにきています。

そこで女性側が引いてしまうと、男性は満足できません。プレイ時間だけは女優になりきった気持ちで、しっかりと演技する必要があります。

よりそのシチュエーションに入りきるような演技力を持つ女性であれば、より男性を満足させられるのです。

風俗店の中でもイメクラに向いている女性のタイプ

では実際にどんな女性がイメクラに向いているのでしょうか。イメクラに向いている女性のタイプは次の5つです。

  • コスプレ好き
  • 標準的な体系
  • いろいろなAVが好き
  • NOがはっきりと言える女性
  • 自分から日常会話を振るのが苦手な方

それぞれのタイプについて詳しく確認していきます。

コスプレ好き

イメクラではシチュエーションにもよりますが基本的にさまざまなコスプレが求められることが多いです。そのためコスプレに抵抗がない女性はイメクラに向いていると言えるでしょう。

標準的な体系

風俗嬢に体型は関係ありません。痩せていても太っていても関係ありませんし人気になることができます。

ただイメクラではコスプレ衣装を風俗嬢同士で着まわす関係上、衣装を新しく用意しなければならないような体型の方は積極的に採用していないことが多いです。

もちろん、お店によっては「太っている人」や「身長が低い人」などが求められることもあります。

いろいろなAVが好き

基本的に男性客の求めているシチュエーションは普段禁じられている欲望、彼女や奥さんの前では出せない欲望であることが多いです。

そのため男性客の多くはAVを参考にシチュエーションを思い描いていることが多いです。いろいろなAVを見て、それらを楽しめる方が向いています。

NOがはっきりと言える女性

これは全ての風俗にも当てはまることですが、特にイメクラではシチュエーションプレイのため力任せのプレイや特殊過ぎるプレイを求められることがあります。

お店が認めているサービス以上のサービスを求められた際、しっかりNOと言える方がイメクラには向いています。

自分から日常会話を振るのが苦手な方

イメクラは演技力を求められるため会話が得意じゃなければ難しいと誤解している方が多いですが、男性客は自分自身の思い描いている世界に入り込むために日常会話を求めていない方が多いです。

お仕事の内容の話はできるけど、男性客と他愛無い日常会話をするのが苦手という女性はイメクラがおすすめです。

まとめ

イメクラは風俗の中でもある意味では特殊なジャンルです。お伝えしてきたように、お客さんが求めるシチュエーションに没頭してサービスをするため、演技力が求められます。

ここで紹介したタイプに一つでも当てはまる女性は、イメクラの仕事を検討してみてください。OLや教師、警察官、お医者さんに看護師さん、さまざまな人になりきって楽しく働いてみてはいかがでしょうか。

最新情報をチェックしよう!