風俗口コミや体験ブログは過信するな!信用できない4つの理由

近年はインターネットが普及したことで、各風俗店の風俗口コミや体験ブログが多くなりました。

風俗は写真と実物が別人というケースも珍しくないので、情報は多いに越したことないですよね。しかし風俗口コミや体験ブログを過信すると、逆に失敗することもあります。

本記事では、風俗口コミや体験ブログを過信してはいけない理由を解説します。風俗で失敗しないためにも、ぜひ参考にしてください。

風俗口コミや体験ブログを過信してはいけない4つの理由

近年は「店名+口コミ」「店名+評価」などで検索すると、さまざまな風俗口コミや体験ブログが出てきます。

しかし以下のようなケースが考えられるため、風俗口コミや体験ブログを過信するのはNGです。

店員のなりすまし

風俗口コミや体験ブログは、店員が売上アップを目的に、なりすましで書いている可能性があります。

店員は女の子の評価を上げるために、当然過剰な評価を書き込みます。「大当たりだった」「とても可愛かった」という書き方をしていても、安直に信用できません。

お気に入り隠し

お気に入り隠しとは、自分のお気に入りの女の子が予約困難にならないよう、あえて悪い書き込みをすることです。特に匿名の風俗口コミにありがちで、簡単に見抜くことができません。

お店の看板娘に対して露骨に悪い評価がされている場合は、ファンがお気に入り隠しをしている可能性もあります。

愉快犯

明らかにハズレな風俗嬢に対して良い評価をし、指名を促す愉快犯も一定数存在します。愉快犯の目的は、自分がハズレを引いた腹いせや、単純に他人の不幸を楽しむためです。

匿名である限り愉快犯は存在するため、風俗口コミや体験ブログは一概に信用できません。

好みの違い

人の好みは千差万別です。自分が可愛くないと思った女の子でも、他人からしたら十分に可愛い可能性もあります。

風俗口コミや体験ブログにおいても同じで、他人の良い・悪いの基準が自分と同じとは限りません。ネット上の意見は、あくまで個人の主観であることを留意しておきましょう。

【まとめ】風俗口コミや体験ブログは参考程度に留めよう!

風俗口コミや体験ブログを信用してはいけない理由を解説しましたが、もちろん信頼できるケースもあります。

大切なのは風俗口コミや体験ブログを参考程度に留め、最後は自分の直感を信じることです。風俗口コミや体験ブログを過信せず、風俗を楽しみましょう。

最新情報をチェックしよう!