盗撮発見

風俗嬢の敵!盗撮犯から身を守るために…最新の盗撮機器と対処の仕方を解説

「リスクを冒して風俗で働いているのに、もし自分の裸を盗撮されて、拡散されてしまったら…」風俗で働く女の子が悩むトラブルの大半が、「ルールを守らないお客さん」の問題。その中でも盗撮トラブルは重大な問題です!様々な盗撮機器が出現していますが、対処法さえ知っておけば被害は防ぎやすいです。今回は、そんな盗撮犯から身を守る手段について解説していきます。

盗撮用カメラの進化は止まらない

この10年で、さまざまな小型カメラが開発され、品質も非常に高くなりました。車のキー型、メガネ型などは有名ですが、モバイルバッテリー型や、果てはコンビニコーヒーの蓋に見せかけた盗撮用カメラまで出現する始末。盗撮犯からすれば、盗撮行為におよびやすい状況が続いています。

フタの部分がカメラ本体。紙コップは変えられます。

クオリティはさほど高くない

ただ、この手の通販で売っている小型カメラはたいていが中国製の安物でクオリティは高くありません。画質も悪ければ、音も鮮明には入らないですから、世に拡散される可能性は非常に低いです。まあそれでも盗撮行為というだけでガチの犯罪ですが。

本気の盗撮犯はスマホかGoPro

ガチで盗撮をしようとする人は、画質と音質の良いスマホかGoProのようなアクションカメラを使う傾向があるようです。今年大阪でも、額縁にGoProを仕込み、マジックミラーを取り付けて盗撮を繰り返していた男が逮捕されました。

手の込んだ盗撮犯も多いようです

見つかった理由は「ホテルに置き忘れて取りに戻った際に逮捕」らしいですが、おそらく女の子が額縁を回収するスキを作ってくれなかったのでやむなく部屋に置いたままチェックアウトせざるを得なかったのでしょう…

額縁に仕込んだカメラで隠し撮り 大阪の男を書類送検
ナンパした女性をホテルに連れ込み、額縁に仕込んだカメラで隠し撮りしたわいせつな動画をインターネット上に公開したなどとして、大阪府警南署は1日、わいせつ電磁的記録媒体陳列などの疑いで、大阪市西成区のアルバイトの男(35)を書類送検した。
 書類送検容疑は昨年7月、同市中央区のホテルで隠し撮りした女性の動画を動画共有サイトに投稿したなどとしている。同署によると、動画は有料でダウンロードでき、男は「金もうけがしたかった。30人以上を撮影し、20本の動画で160万円稼いだ」と供述している。
 男は平成30年秋ごろからナンパした女性を予約しているホテルに連れ込み、あらかじめ設置してあったカメラで自身との性行為などを撮影。カメラは、外からは絵画の額縁にみえるように細工していた。
 昨年7月、部屋にカメラを置き忘れているのをホテル側が発見し、「変な額縁があり、中にカメラが入っている」と同署に通報。犯行が発覚した。

https://www.sankei.com/affairs/news/200601/afr2006010019-n1.html

レンズを探す機械もあるが…

盗撮用カメラのちいさなレンズを探す機器もあります。

カメラのレンズを見つける探知機

探知機の発する赤色LEDに盗撮用カメラのレンズが反応して赤く光るという仕組みではあるのですが、こと風俗のお仕事においてはお客様がシャワーを浴びているスキにパっと見つけるのはちょっと難易度が高いですので、使いにくいのではと思います。

小型カメラ盗撮から身を守るには

では、風俗で働く女性が非常に見つけにくい小型カメラから身を守るにはどうすればよいのでしょうか。

原則は「荷物」と「明るさ」そして「身体の向き」に気をつけることです。

風俗の盗撮に身を守る方法1. 荷物に注意

お客様の荷物の置き場所、服をかける場所に注意しましょう。
カメラが仕込まれやすい場所は圧倒的にお客様のカバン、もしくは服です。
どちらもベッドの近くに置くのは避けなければなりません。

部屋の間取り的にどうしてもカバンが近くに置かれてしまう場合は、お客様のカバンにタオルをかけておくのもひとつの手段です。「汚したらいけないから」「前に盗撮で怖い思いしたから」という理由で大丈夫。

風俗の盗撮に身を守る方法2. 明るさに注意

ホテルヘルスや店舗型ヘルスの場合は盗撮に対処しやすいのですが、デリバリーヘルス、特に自宅で接客の場合はカメラを見つけようがないことが多いです。

その際は部屋の明るさを暗くして、カメラを無効化することがいいかもしれません。あまり暗すぎるとサービスに支障が出てしまいますから、薄暗いくらいで。

風俗の盗撮に身を守る方法3. 身体の向きに注意

カメラを仕掛けている盗撮犯は、被写体がカメラのフレームにちゃんと入っていないと盗撮している意味がないため、身体の向きや位置をいちいち直したり、指定したりすることが多いです。同時にカメラがありそうな方向をチラチラ見るようなら怪しさが増しますね。

その際には先ほども紹介したように、部屋の明るさをタイミングで調整する、もしくはわざと違う位置に動くようにすると良いでしょう。

もし盗撮を見つけたら…

接客中、もしくは接客前に盗撮行為を発見したらどうすればよいのでしょうか。

盗撮犯は対処しやすいので、いったん冷静に。

風俗の接客トラブルの中で、いちばん対処しやすいのが盗撮行為です。理由はカンタン、証拠が残るからです。ですので、「逃げられない」「動画を消されない」ようにだけすれば、あとはスタッフが淡々と対応しますので安心してください。

おそらく盗撮されているかもと疑っている最中、そして盗撮が確信に変わったあとは怖かったり、気持ち悪かったり、パニックになってしまうことでしょう。大変だと思いますが、通報するタイミングを間違えると盗撮犯に逆上されたり、証拠隠滅をはかられる恐れがあります。とにかく盗撮犯にバレないようにお店にLINEなどで報告して、スタッフに来てもらうようにしましょう。

他のトラブルと異なり、盗撮疑いの場合はチェックアウトのタイミングまでにスタッフが到着できれば持ち物確認や携帯のデータ確認が可能です。最悪勘違いだったとしてもそれはスタッフが穏便に話をすすめますので、変に気遣いして通報しない、なんてことはないようにした方がよいです。

まとめ

いかがでしょうか。盗撮はたとえ相手が彼女であろうと、風俗の女の子であろうとれっきとした犯罪です。迷惑防止条例違反や軽犯罪法違反、わいせつ電磁的記録頒布・同目的所持罪に該当します。風俗で働くうえで、今回の記事のような防御策は念のための知識として頭に入れておくだけで、冷静に立ち回れると思います。

盗撮発見
最新情報をチェックしよう!