世は空前の人妻・熟女ブーム?!主婦の副業に風俗バイトが人気の理由!

 日本最大のアダルトポータルサイト、FANZAの発表した「FANZA REPORT 2018」によると、人気検索ワードの1位が「熟女」4位が「人妻」という空前の奥様系ブーム!実際に大阪の風俗でも主婦の方が多数働いています。結婚をして安定した暮らしをしているように思える主婦が、風俗で働く理由とはどのようなものなのでしょうか?

主婦に風俗バイトが人気の理由1.生活費が稼げる

夫の収入が少なかったり、そもそも働いていなかったりと、様々な理由から自分が働かなければ生活がままならない人は多いものです。しかし一般的なパートではなく、風俗を選ぶにもそれなりの理由があります。

一般的なパートではなかなか高収入というわけにはいきません。また家事と両立しようと思うと、長い時間働くのは難しい人もいるでしょう。安い時給で仕事に入る時間も限られるとなると、一般的なパートではわずかな給料しか期待できません。そのために高収入である、風俗の仕事が都合良いのです。

風俗であれば短期間の出勤でも、大きな収入が望めます。生活費をほとんど自分が捻出して、なおかつ家のことをすべてしているような主婦は、風俗などの高収入で効率よく稼ぐのが理想なのでしょう。しかし、風俗嬢と主婦を両方こなすためには、体力的にもタフではないとやっていけません。

主婦に風俗バイトが人気の理由2.自分のお小遣いが稼げる

生活をかけて風俗で働く主婦がいる一方で、自分のお小遣いを手軽に稼ぎたいとの理由から風俗で働く主婦もいます。夫にはそれなりに安定した収入はあるものの、ぜいたくをするのは難しいところ。パートに出たとしても、ハイブランドを購入したり高価な外食に行ったりまではできません。そこで短時間でも高収入が望める風俗で働き、自分で自由にできるお金を手に入れるのです。

自分のお小遣いが欲しい理由から風俗で働く主婦は、夫には働いていることを内緒にしている人が多いもの。通常の場合は風俗で働いていることを隠すために、他の仕事をしていることにするのが一般的です。お店のアリバイ対策を利用して会社勤めをしているようにみせます。

しかしお小遣いが欲しい主婦の場合、働いていることが夫にバレると自由に使えるお金ではなくなってしまう可能性もあります。そのために夫には専業主婦と思わせながら、仕事にでかけている時間を利用して風俗で働くのです。

なかなか上手に働いているように思えますが、急に高価なものを持ち出すと夫に怪しまれます。身につけるものには、お金をかけないほうがいいでしょう。

主婦に風俗バイトが人気の理由3.夫婦関係がうまくいっていないから

風俗で働く主婦の中には、お金が理由でない人もまれにいます。夫との夫婦関係がうまくいっていない理由から、主婦が風俗で働くことがあるのです。夫婦の仲が悪いこともありますが、最大の理由はセックスレスなのです。

夫との夜の営みがなくなっても、妻のほうは性欲がいっぱい。欲求不満がたまって、浮気に走ってしまう女性も多いもの。しかしここで浮気とはならずに、風俗でお金も稼いでしまおうと考えるのは、なかなか効率のいい考えなのかもしれません。

セックスレスの夫婦は、決して仲が悪いわけでない場合もあります。精神的な付き合いはきちんとおこなわれているのに、体の関係はなくなってしまうのです。女として見られないのは、たとえ主婦といえども寂しいところ。家にいても女として見られないのなら、初めから女として相手にしてくれる風俗に魅力を感じるのかもしれません。

一方であまりにも仲が悪い夫婦の場合には、いずれ離婚をすることも考えられるでしょう。そんなときに風俗で働いていることがバレてしまったら、離婚では不利な状況になってしまうので気をつけましょう。

主婦に風俗バイトが人気の理由4.そもそもエッチなことが好き

風俗で働いている主婦の中でも、最もわかりやすい理由の人たちがいます。エッチなことが大好きなために、主婦であっても夫とのエッチだけでは満足できないのです。浮気を続ける人もいますが、さらに奥深い世界を求めて風俗の世界にやってくる主婦もいます。

あまり性欲がない女性や一途な人には理解ができない感覚かもしれませんが、それだけ性欲が強い人なのでしょう。そこまでエッチなことが好きな主婦の中には、結婚する前にも風俗で働いていた人も多いのです。

独身時代に趣味と実益を兼ねながら高収入を得られる風俗の世界を知ったために、一般的な仕事だと割が合わないと思ってしまいます。好きでもないことをしながら安い給料をもらうよりも、大好きなエッチなことをして大きな収入をもらえるほうを選んでしまうのでしょう。

しかし夫の目もあるので、独身時代のように自由に出勤はできません。あまりにも怪しい行動をしていると、そのうち夫にバレてしまう危険性もあります。風俗で働いていることばバレると離婚に発展することもあるので、注意が必要です。

主婦に風俗バイトが人気の理由5.自由出勤なので夫に隠れて働きやすい

風俗で働く主婦は、夫に内緒の収入が欲しい人が多いもの。そのために専業主婦と偽りながら、風俗に出勤をしている主婦もいるのです。そんな主婦が風俗を選ぶ理由は、完全自由出勤制なところ。夫の仕事の予定に合わせて、自分が出勤する日を選べるので隠れて働くにはぴったりなのです。

下手にアリバイ工作として別の会社で働いていると言ってしまうと、夫から会社の話をいろいろと聞かれてしまうでしょう。彼氏であればうまくごまかせるかもしれませんが、一緒に暮らす夫婦となるとごまかしながら会話は難しいものです。

会社で働いているならば、「給料明細を見せて」と言われることもあるかもしれません。やましいところがなければ見せられるものなので、こちらも言い訳をして隠すと怪しまれる可能性があります。アリバイ工作をしてくれるお店の中には給料明細の対応をしてくれるところもありますが、そこから会社の話題になるのもきついものです。

基本的には専業主婦として家にいながら、風俗の自由出勤を利用して働くのが、夫に内緒のお金を作りやすいのでしょう。

主婦に風俗バイトが人気の理由6.寂しさを紛らわせるため

専業主婦になると家にいる時間が多く、人と話す機会を失ってしまう女性も多くいます。独身時代は友達と一緒にいろんなところに行ったのに、みんなも忙しくて交流も途絶えがちに……。そんな日々が続くと、寂しさでストレスがたまってしまいます。

通常の思考回路であれば、ここで習い事やパートをするなどして、人との交流を作ろうとするでしょう。しかしもともと男性にちやほやされるのが好きな人、夫との関係はうまくいかずセックスレスなど、さまざまな理由が重なり主婦をしながら風俗で働くことになるのです。

あまり理解ができる人が少ない理由かもしれませんが、風俗で働いていればお客さんとの交流があるので寂しさを紛らわせるでしょう。セックスレスで満たされない体も潤うので、今まで埋められなかった心の隙間を満たしてくれるのかもしれません。

満たされた妻が明るくなれば、夫も最初は喜んでくれるでしょう。しかし妻が変化をしていく理由がわからないために、そのうち怪しまれることも考えられます。バレ防止には、あまり夫の前で変化を見せないことが大切です。

主婦が風俗で働く理由は、お金以外にも夫婦関係の悪化やセックスレスなども影響しているようです。また完全自由出勤制なので、夫に隠しながら働けるのも理由として大きいでしょう。